施工事例

自社施工の現場の一例をご紹介します。

新築工事

荒川グループホーム(外構編)
外構(スロープ)工事

(建物編)に続いて外構編です。

外構の施工面積は150㎡程度で建物と道路の高低差があるため厚みのある外構工事となりました。

とくに南側は平均厚でステコン(仮打設)で100mm程度としており仕上げのコンクリートも100mm程度の厚みとなり砕石等も考慮すると木造住宅が建築できるくらいの土間となっております。

南側・北側はスロープ式の計画となっております。

施工期間は30日間でコンクリート総量は約48㎥ 砕石約30㎥を使用しています。

 

敷地面積
延床面積

施工事例TOP

「お客様に安心を届ける。」はなぶさの家造り