施工事例

自社施工の現場の一例をご紹介します。

リフォーム

令和2年 荒川区H様 空調工事

各写真をクリックすると拡大で表示ができます。

2室のダクトを天井上に通すため点検口を設置します。切り抜いた天井材は再使用ができたため点検口に再使用します。

あらかじめ図面があったため点検口とダクトのルートは大凡想定ができたため点検口を利用してダクトを配管致します。

排気口は2室となり最終排気はトイレとなります。*トイレには24時間換気があるためで今回はそれを利用しましたが専用の出口を作り強制排気にすることもできます。

室内の排気口①完了*ダクトの穴をあけてダクトと排気を結び最後はカバーをつけて完了となります。

室内の排気口②完了

通常、壁にある給気口となります。気密性の高い住宅でここを閉めてしまうと24時間換気のあるお部屋やキッチンの換気扇をまわすと給気不足になったり気流が循環しづらくなりますので注意が必要です。一般的には通常フィルターがありますが細かい粒子を通さないフィルターに仕様変更します。まずはカバーの取付です。

カバーを取付しましたらフィルターをセットします。*花粉等程度の粒子はカットするフィルターです。

フィルターをセットしましたら最初に着けたカバーの蓋を閉じます。

給気カバーの一式交換完了です。

荒川区にある築2年程度の木造住宅に空調工事を行いました。

新型コロナウイルスによる感染防止として換気を行うのが目的となります。

空調には多種多様の施工方法があるのですが今回は本格的な空調工事ではなく簡易的な工事となりました。

また給気口の仕様変更も行いました。

敷地面積
延床面積

施工事例TOP

「お客様に安心を届ける。」はなぶさの家造り