施工事例

自社施工の現場の一例をご紹介します。

リフォーム

令和3年3月 M様邸 水廻改修工事

各写真をクリックすると拡大で表示ができます。

工事前写真①ユニットバスは経年劣化のため錆びが出てきています。ステンレス製品のユニットのようですが鉄純度が低かったり小口からの錆は長年使用していますと出てきてしまいます。

工事前写真②既存キッチンの写真です。

ユニットバスから解体していきます。ユニット解体後に見えた給水管は鉄管であり錆が発生しており、給湯管も銅管ではありますが今後ピンホール等の漏水も考えられるため見えている部分は交換します。

給湯給排水の交換後の写真です。管はポリ管(ポリブデン)を採用いたしました。

キッチンの解体後で既存のキッチンパネルも剥がします。再度、パネルを張るのですが紙の糊部分がまだ残っているので剥がしていきます。

給排水の移設完了、壁の紙の剥がしも完了。キッチンフードは工事前は壁付けのため取外し後、開口に合う鋼板とダクトを取付けしました。

シナランバーの収納天板は汚れていたためペーパーを掛けます。オイルステンを塗ったのですがそれでも汚れが目立ち仕上りが良くないと判断したためポリランバーを張ることにしました。

ポリランバー張り完了。

ーシステムキッチン取付完了(清掃前写真)

ユニットバス交換、洗面化粧台交換完了。廻りのクロス等の張替えも完了です。

荒川区の約築30年程度の鉄骨造の水廻りリフォームを行いました。

ユニットバス、キッチン、洗面台、そのたクロス工事等のリフォームを行いました。

水廻りのメーカーはLIXIL・TOTO・Panasonicなど沢山のメーカーがありますが本工事ではナスラック製品が採用されました。

システムキッチン等はナスラックが自社工場生産している自慢のキッチンとなります。

敷地面積
延床面積

施工事例TOP

「お客様に安心を届ける。」はなぶさの家造り